NPO法人神戸オレンジの会
神戸オレンジの会とはご本人へ親御さんへ利用料・会費情報提供アクセス

設立の経緯

1998年8月、ひきこもりの子どもを持つ親たちが、この会を立ち上げました。
「どこに相談に行けばいいのか分からない」「どうすればいいのか分からない」 
この思いから、親同士が支え合う自助グループとして始まりました。



会の目的

〇 ひきこもっている人が、その人に合った形で、人・社会とつながっていくことを応援すること。
〇 ひきこもっている人が、経済的基盤を確保できるように応援すること。
〇 ひきこもっている人を家族に持つ親御さんや、兄弟姉妹の皆さんも元気になれるよう、応援すること。
〇 官民一体となって、ひきこもっている人やそのご家族を応援できるよう、行動していくこと。



これまでの経過
1999年8月

2000年8月
2001年2月
2001年4月
2009年10月

神戸オレンジの会発足 第1回勉強会開催
以後毎月1回定例会開催
特定非営利活動法人 神戸オレンジの会 設立総会
特定非営利活動法人 認証
ご本人向け居場所開所
神戸市より「神戸市ひきこもり地域支援センター ラポール」受託・運営

NPO法人神戸オレンジの会